読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無人レジ”導入の動き広がる

無人レジ”導入の動き広がる

人手不足が深刻化する中、小売りや外食業界などでは店を訪れた客に会計の作業をしてもらう“無人レジ”を導入する動きが広がっている。
DVDレンタル大手チェーンでは、2年前、一部の店に“無人レジ”を導入。
店員が対応するより待ち時間を短縮できる効果もあり、売り上げが伸びている。
来月、全体の40%以上の745店舗まで“無人レジ”システムを広げる計画。

最大手のファミリーレストランも先月、東京都内の3店舗に“無人レジ”を試験的に導入。
混雑する時間帯でもスムーズに会計が進み、店員が接客や後片づけに集中でき、会社では効果を検証して導入する店を増やすかどうか検討する方針。
無人レジ”導入の動きは、回転寿司チェーンや衣料品専門店等でもみられ、人手不足が深刻化する中、各業界で効率化への取り組みが広がっている。
ゲオ北新宿店・梅田詩織は「よりお客様に提供しやすい環境作りはできている」、
すかいらーくレストランツ・吉田武志エリアマネジャーは「お客の声を聞きながらサービスが良くなるようにしていきたい」とコメント。
https://jcc.jp/news/11952785/

深刻化する人手不足 “無人レジ”にお任せ

人手不足が深刻化する中、小売りや外食業界などでは店を訪れた客に会計の作業をしてもらう“無人レジ”を導入する動きが広がっています。
このうち、全国でおよそ1700店舗を展開するDVDレンタルの大手チェーンは、2年前、
一部の店に導入した“無人レジ”のシステムを、来月、全体の40%以上に当たる745店舗まで広げる計画です。

店を訪れた客は、DVDや本などに付いたバーコードを読み取らせ、料金を支払う仕組みで、会計をせずに、商品を外に持ち出すと警告音が鳴ります。

無人レジ”を導入した店舗では店員が対応するより待ち時間が短縮できる効果もあって、売り上げが伸びているということです。
「ゲオ北新宿店」の梅田詩織さんは、「会計が早く済むと評判がよく、店の負担が減った分、ほかの作業ができて助かります」と話しています。

一方、最大手のファミリーレストランは、先月、東京都内の3店舗に“無人レジ”を試験的に導入しました。
混雑する時間帯でもスムーズに会計が進み、店員が、接客や後片づけに集中できるということで、会社では、効果を検証して導入する店を増やすかどうか検討する方針です。

すかいらーくレストランツ」の吉田武志エリアマネジャーは、
「ピーク時には会計で行列ができてしまうので無人レジが、お客さんの利便性を高めると期待しています」と話しています。

このほか、回転寿司チェーンや衣料品専門店などでも“無人レジ”を導入する動きが出ていて、人手不足が深刻化する中、各業界で業務を効率化しようという取り組みが広がっています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170226/k10010890231000.html

私も『無人レジ』利用したことあって、始めは結構テンパっていたんですけど
何回かやるとコツがつかめてきて楽しく感じました!
それと同時に店員さんてすごいなとも思いました。
今後無人レジが増えていくのは賛成です!(^^)!
ローソンで「無人レジ」実証実験

ローソンとパナソニックは、コンビニエンスストアで、日本初となる、レジと袋詰めを自動で行う「無人レジ」の実証実験を12日からスタートした。

ローソンとパナソニックが共同開発した無人のレジシステム「レジロボ」。
買い物かごに商品のバーコードを読み取るセンサーが付いていて、客が自らバーコードを読み取ることで、レジで自動精算してくれる。

精算後は、かごの底がスライド式に開き、袋詰めも自動で行ってくれるこのシステム。
生産性の向上を目指していて、来年2月からは、商品に電子タグを取り付け、バーコードを読み取る必要がないシステムも試験的に導入するという。

ローソン・竹増貞信社長「お店の人手を減らして、かつお客さんの待ち時間も減らしていく。
お店にとってもお客さんにとっても非常に利便性・効率性の高いものにしていきたい。
店側からしても1割くらい生産性は向上する」

ローソンは、「来年度の後半には、10店舗以上に広げていきたい」としている。
http://www.news24.jp/articles/2016/12/12/06348878.html