大阪・箕面市で70歳男性運転の車がコインランドリーに突っ込む

大阪・箕面市で70歳男性運転の車がコインランドリーに突っ込む

2月26日正午ごろ大阪府箕面市にあるコインランドリーに軽乗用車が突っ込む事故がありました。
車を運転していた70歳の男性は、「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と話しているということです。

2月26日正午ごろ、箕面市外院2丁目のコインランドリーに軽乗用車が突っ込み、入り口のガラス扉や洗濯機が壊れました。
警察によりますと、車を運転していたのは豊能町に住む無職の70歳の男性でコインランドリーを利用するため店の駐車場に車を停めようとしていたということです。

「コンクリート(縁石)があるやろそれにバウンドしてボーンと、それでびっくりしてしもてひやっとしてブレーキ踏んだつもりやったけど踏んでへんのかな」(運転していた男性)

当時店に客はおらず、運転していた男性もけがはないということです。
警察は、ブレーキとアクセルの踏み間違いが事故の原因とみて調べています。
http://www.mbs.jp/news/kansai/20170226/00000018.shtml
高齢者の車、コインランドリーに突っ込む

26日正午すぎ、大阪府箕面市のコインランドリーに70歳の男性が運転する車が突っ込んだ。
けが人はいなかった。

事故当時の防犯カメラの映像では、車が店の中に突っ込んでいくのがわかる。
現場は箕面市外院のコインランドリーで、26日正午すぎ、近くの住民から「店に車が突っ込んだ」と警察に通報があった。

警察によると、70歳の男性が運転する軽自動車が入り口のガラスを突き破り店内に進入。
中に客はおらず、けが人はいなかった。

事故を起こした男性「ボーンといって、その瞬間、びっくりしたのと同時にポーンといきました」

警察は、車が縁石に乗り上げた際、ブレーキとアクセルを踏み間違えた可能性があるとみて調べている。

http://www.news24.jp/articles/2017/02/26/07355143.html
コインランドリーに車突っ込む 70歳男性運転

26日正午ごろ、大阪・箕面市のコインランドリーに70歳の男性が運転する車が突っ込みました。
男性は「縁石に乗り上げて慌ててしまい、ブレーキとアクセルを踏み間違えた」などと話しているということで、警察が詳しい状況を調べています。
26日正午ごろ、大阪・箕面市外院のコインランドリーに軽乗用車が突っ込みました。
車は車体が完全に店の中に入った状態で、店の窓ガラスなどが割れました。
当時、中に客はおらず、けが人はいませんでした。

警察によりますと、運転していたのは大阪・豊能町の70歳の男性で、コインランドリーを利用するため、
駐車しようとしたところ、急に発進したということです。

男性は「縁石に乗り上げて慌ててしまい、ブレーキとアクセルを踏み間違えた」などと話しているということで、
警察は運転操作を誤ったと見て、詳しい状況を調べています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170226/k10010890811000.html

高齢者のブレーキとアクセルの踏み間違い。
最近すごく多いですよね。
けが人がいなくて幸いでしたね。
全国的に今後対策をうつべきである。